妊活お役立ち情報

必見!不妊に効く食べ物

不妊が深刻になると、夫婦にとってつらいものになりますよね。もちろん不妊はその人の体質もありますが、日頃摂取している食べ物が不妊を促していたり、不妊の原因になる「体の冷え」を招いてしまっていることが原因の場合もあります。そこで今回は、毎日の食事のメニューを見直して、不妊や冷えを改善できる食べ物をご紹介していきます。


■冷えの改善

女性の体は特に、子宮の周りが「冷え」に非常に影響されやすいです。ですので、基本的に体を冷やす食べ物は摂らないようにしましょう。また、食べ物だけでなく、衣類も薄着は控えて、常に暖めるようにします。特に子宮のあるお腹や腰周りは薄着にしてはいけません。 衣類も体を冷やさないものを心がけ、そうして食べ物も体を冷やさずに、体を温める効果のあるものを食べるように気をつけます。


・体を内側から温める効果がある食べ物


玄米、そば、根菜類、海藻類、赤味の肉、チーズなどになります。

・体を内側から温める効果のある調味料

塩、しょうゆ、味噌などがオススメです。

・体を冷やす食べ物

白米、うどん、牛乳、葉野菜、みかん、バナナなどになります。

・体を冷やす調味料

酢、マヨネーズなどです。過剰摂取には気をつけましょう。


このように、食べ物には、体を温める・冷やす作用のものがあります。体の冷えがきになる方は、普段の生活の中でこれらの食べ物を意識して摂取したり、食べるのを避けたりしましょう。


■不妊の改善

また、体力が落ちたときなどに食べると元気が出る食べ物は「にんにく」です。 にんにくは滋養強壮に効果があることはよく知られていますが、不妊改善にも効果のある食べ物として知られています。
またトウガラシなど辛味成分を含んだ食べ物も、体を温める効果があり、滋養強壮の作用もあります。

一般的に、滋養強壮の効果のある食べ物は臭いが気になるものが多いです。もしも食べ物の臭いが気になる場合は、加熱して食べると良いでしょう。 にんにくに関しては「無臭にんにく」も売っていますので、臭いが気になる場合は、こういうのを購入して食べるのもいいでしょう。

また、不妊に良いからといって、同じ食べ物を食べ続けると偏食となってバランスを崩してしまいます。あくまで、バランスの取れた食事するように心がけることが大切です。


不妊の原因は、さまざまなものが考えられます。男性も女性も、機能的には妊娠できる状態であっても、妊娠しにくいというような場合もあります。こういう時は、体を温めたり、滋養強壮の効果のある食べ物を食べたりして、不妊の対策をしましょう。

お問い合わせはこちら

電話をしている女性

当院までお電話頂きましたら
「HPを見た」とおつたえください。

・お名前
・希望日時
・連絡先

をお聞きいたします。

お問い合わせ06-6774-5218(予約優先制)
枠

アクア鍼灸治療院

アクア鍼灸治療院
所在地 〒543-0031 大阪市天王寺区石ケ辻町7丁目2番地
行き方 近鉄JR上本町駅から徒歩3分
ドラックセガミ上本町店の近くです。
受付時間 月~金 11時~20時
土  10時~13時
定休日 日曜・祝日
枠
初めての方へ
当院の利用が初めての方へ
よくある質問
喜びの声
料金
施術の流れ
不妊鍼灸について
アクア鍼灸治療院の不妊治療
について
妊娠率を向上させる不妊鍼灸
と病院の併用
不妊に鍼灸が効果的な理由
30才を過ぎて妊娠を望まれる
方へ
夫婦で受ける不妊治療
アクア鍼灸治療院について
地図・行き方
スタッフ紹介
アクア鍼灸治療院の院内外風景
お問い合わせ
妊活お役立ち情報
お知らせ
アクセス

〒543-0031
大阪市天王寺区石ケ辻町7丁目2番地

近鉄JR上本町駅から徒歩3分
ドラックセガミ上本町店の近くです。

24時間ネット予約


ご予約・お問い合わせ
06-6774-5218

受付時間
月~金 11時~20時
土  10時~13時

定休日
日曜・祝日

アクア鍼灸治療院の口コミ・感想をもっと見る