男性の不妊にも鍼灸治療は効果的?天王寺の鍼灸治療院が解説

不妊は女性だけの問題ではなく、不妊の原因の半数は男性にあるとも言われています。
不妊の原因が男性側にある場合、女性はどうすることもできませんよね。
そんな男性の不妊の原因のほとんどは、造精機能障害と呼ばれ、精子をつくる機能に問題があるので、鍼灸治療が改善策になるかもしれません。
この記事では、男性の不妊治療の中でも鍼灸治療が効果的な理由についてご説明いたします。

□造精機能障害の原因

先ほど、男性の不妊の原因には造精機能障害が挙げられるとお話しました。
では、造精機能障害の原因は何なのでしょうか。
男性が造精機能障害になる理由には、主に生活習慣が挙げられます。
お酒、タバコ、不規則な食事や睡眠の全てが不妊につながるのです。
また、造精機能障害はストレスで自律神経が乱れることによって起こりやすいです。
ストレスは、精力がなくなる直接的な原因にもなるので気をつけたいですね。

□鍼灸治療が効果的な理由

では、そんな造精機能障害に鍼灸治療が有効な理由をご説明いたします。
鍼灸治療は、鍼をツボに刺すことによって身体の内側からバランスを整えてくれるだけでなく、精力増大に効果のあるツボを刺激すると、生殖器官の働きが盛んになるのです。
生殖器官の働きが活発になると精子をより多く作れるようになります。

また、下半身の血行促進を促すツボを刺激すると生殖器官に血液が回り、精子の数が増えることに繋がります。
それだけでなく、鍼灸治療は自律神経の乱れを整えてくれます。
タバコや不規則な生活、そしてストレスは自律神経を乱して精子の数を減らすので、自律神経を整えると精子の量が増えるのです。

□具体的にどんなツボを刺激するの?

では、代表的なツボの名称を2つご紹介いたします。

*商陽
商陽は人差し指の先にあるツボです。
このツボを刺激してやると、滋養強壮や精力増強につながります。

*大赫(だいかく)
大赫はヘソの下にあるツボで、下腹部の血が集まりやすい場所になっています。
ここを刺激してやると生殖器官に血が巡るので不妊に効果的です。

□まとめ

ここまで鍼灸治療が男性の不妊に効果的であることについてご説明いたしました。
男性の不妊は、造精機能障害によるものが大半で、その機能を回復させるために様々なツボを刺激すると効果的であることが分かりましたね。
不妊の治療のために、夫婦一緒に鍼灸治療院に通ってみるのはいかがでしょうか?
アクア鍼灸治療院ではベテランの男性スタッフが多く所属しているので、男性の方でも安心して治療を受けられます。

■■□―――――――――――――――――□■■
不妊治療専門の鍼灸院 アクア鍼灸治療院
http://www.aqua-aqua.jp/

11:00~20:00/月~金
10:00~13:00/土
日曜・祝日/定休日

LINE@oxy3752h

大阪市天王寺区石ヶ辻町7-2
06-6774-5218

近鉄上本町駅より徒歩3分
JR環状線鶴橋駅より徒歩7分
大阪メトロ谷町線谷町九丁目駅より徒歩10分
大阪メトロ千日前線鶴橋駅より徒歩7分
■■□―――――――――――――――――□■■