大阪市天王寺区にて妊活中の女性から、体に優しい痛みのない不妊治療が支持されています

電話予約で初診料が無料 06-6774-521806-6774-5218 平日11:00~20:00 土曜日10:00~13:00 日曜日・祝日は休診大阪のアクア鍼灸治療院のご予約・お問い合わせ

五十肩とは?

五十肩とは、肩関節周辺の組織の炎症が原因で起こる、痛みや、可動域の制限のことです。痛みが強く、腕が上げられなくなったり、後方に腕を動かせなくなるなどの症状が現れます。五十肩は早めに治療に取り掛かかれば早期回復も見込めますが、放っておくと長引くことが多く、半年から長いと二年程続く場合もあります。
東洋医学で・鍼灸治療では、五十肩は次の3つの経路(ツボとツボを繋ぐ線)に障害が生じたことにより起こると考えます。その3つの経路とは、肺経(腕の内側)、三焦経(腕の小指側)、大腸経(腕の人差し指側)のことで、このうちの1つまたは複数が障害を受けることにより痛みや強いこりが発生します

五十肩治療に鍼灸はとても有効です

鍼灸治療は五十肩の改善に効果的です。患部とは反対側の腕の同じ箇所に鍼灸治療を行います。このような治療方法を巨刺と言い、痛む場所に直接刺激を与えることのできない五十肩の治療には大変有効です。
特に発症後すぐと、治りかけの頃に鍼灸は効果的で、逆に症状が強く出ている時期は、治療の効果を発揮しにくい傾向にあります。
これは鍼灸に限らず、どのような治療にも言えることですが、早期に治療を始めることが大切です。発症後1ヶ月以内に治療を開始すると、1~2ヶ月程で解消することも少なくないのですが、治療の開始が遅れ3ヶ月経っても治っていないような場合には、治るまでに短くても半年位は掛かります。
痛みがあっても軽く動かすようにし、マッサージを行い、幹部を体温程度に保つようにホームケアしましょう。

五十肩に対する鍼灸治療の主なツボ

肩井への鍼灸がよく効きます。背中から肩に続く僧帽筋に沿って、鍼灸を促すことが効果的です。

食養

体を温め、血行を促進する物を摂るようにします。ショウガ、長ネギ、シナモン、葛が良いでしょう。
生物や冷たい飲み物などの体を冷やす物や、水分代謝を悪くさせるもち米、銀杏は避けましょう。
腕や肩に毛細血管が浮かび上がっているような場合には、紅花やサフランを摂るように。
湿度が高いときに症状が悪化するなら、水分代謝を促すハト麦茶や小豆茶を飲むようにします。

治療メニュー 「痛くない」「気持ち良い」安心治療 即効で痛みがとれ、歪みを整えます

診療日カレンダー

…休診日

営業時間:平日11:00~20:00 ※土曜日は10:00~13:00まで

大阪の鍼灸不妊治療:アクア鍼灸治療院

06-6774-5218

※ご予約・お問い合わせについては、お電話にてお願いいたします。

営業日