大阪市天王寺区にて妊活中の女性から、体に優しい痛みのない不妊治療が支持されています

電話予約で初診料が無料 06-6774-521806-6774-5218 平日11:00~20:00 土曜日10:00~13:00 日曜日・祝日は休診大阪のアクア鍼灸治療院のご予約・お問い合わせ

耳鳴りとは?

耳鳴りとは、周りで音は鳴っていないけれど、音がしているように感じる疾患です。キーンという音が聞こえたり、ジーという音が聞こえたりします。みなさん、きっと経験されたことがおありですよね。

耳鳴りは起こっても通常すぐに収まるものなので、特に治療する必要はありません。しかし最近、耳鳴りがいつまで経っても止まずに、また有効な治療が見つからずに悩む人が増えているといいます。

耳鳴りの原因は1つではありませんが、東洋医学では頸、肩の筋肉のこりや緊張、あるいは自律神経の乱れにより起こると考えます。
耳鳴りの治療に鍼灸が有効なケースがあります。症状にお悩みでしたら、ぜひ一度鍼灸治療を試してみてはいかがでしょうか。

タイプ別の症状

腎精不足タイプ 先天的に精が不足、高齢によるもの、または性行為過多など
ストレスタイプ 過剰なストレスによるもの
胃腸虚弱タイプ 飲食不摂生や過度の労働

鍼灸で辛い耳鳴りの症状を解消しましょう!

耳鳴りの原因は次の3つに分けられます。

①加齢により耳の機能を司る腎の機能が衰えたため
②気の巡りが悪いため
③水分の代謝が低下しているため

鍼灸治療はそれぞれの原因に応じて進めていくことになります。

①加齢により耳の機能を司る腎の気が衰えているために起こる耳鳴り

このタイプでは、ジーという音の耳鳴りがします。腎は生命力の源となる「気」を蓄えているところで、加齢により腎の機能が衰えると、さまざまな老化現象が起こります。耳鳴りもそのうちの1つであると考えられます。そのため鍼灸治療では、腎の機能を高め、気を補うことにより、耳鳴りの改善を図ります。

②気の巡りが悪いために起こる耳鳴り

気の巡りが悪いと、気が上昇しやすく、そのことが原因で耳鳴りが起こります。キーンという音がする場合はこのタイプです。気の巡りはストレスや老化により滞ります。鍼灸で気の巡りを良くするよう促して、耳鳴りを改善します。

③水分の代謝が低下しているために起こる耳鳴り

お腹の上の方でポチャポチャと水が溜まったような音がするのは、水分の代謝が低下している証拠です。水分が上へ上へと昇ぼると、耳鳴りが起こる場合があります。このタイプでは目眩も併発することが多いです。水分の代謝を正常にするよう鍼灸治療を行います。

耳鳴り改善のため鍼灸治療で使用するツボ

耳門、中渚、聴会のツボは耳鳴りの改善に効果的です。その他、中渚は難聴にも効果があります。いずれも灸と指圧をします。

東洋医学での食養

黒豆、くるみ、山芋を摂るようにしましょう。腎を補ってくれます。
黒豆は腎を補うだけでなく、利尿作用も高いため、水分の代謝を促すためにも良い食べ物です。
くるみは老化防止、美肌に効果的な食べ物です。老化を防ぎ、腎の機能を高めます。
山芋は腎を丈夫にします。山薬という漢方にもなっているほど優れた作用を持ちます。

治療と予防法

  • バランスの良い食生活を 肉類では豚肉、野菜は根菜類がおすすめです
  • 日頃から適度な運動を心がける 特にヨガ、気功がおすすめです
  • 時間がなければ、なるべく移動は歩くようにするだけでも構いません
  • 飲酒は適度に、できるだけ控えめにしましょう

上記を守って生活習慣を改善しながら、はり治療を施すと効果的です。
体質にもよりますが、初めは週に2回程度の治療をおすすめします。

治療メニュー 「痛くない」「気持ち良い」安心治療 即効で痛みがとれ、歪みを整えます

診療日カレンダー

…休診日

営業時間:平日11:00~20:00 ※土曜日は10:00~13:00まで

大阪の鍼灸不妊治療:アクア鍼灸治療院

06-6774-5218

※ご予約・お問い合わせについては、お電話にてお願いいたします。

営業日