月経(生理)による不調を改善

月経のこんなお悩み、心当たりがありませんか?

月経の症状に悩む女性

  • 軽い二日酔いのような症状が続く
  • 昼間でも夜用ナプキンを使っている
  • 月経が一週間以上続く、もしくは2日以内に終わってしまう
  • めまいや疲労感に悩まされている
  • 肩こりやだるさ、眠気でスッキリしない毎日を送っている

生理が始まるとトイレから出られず、外出もままならないほど経血量が多い。生理痛がひどく、毎月鎮痛剤を飲んでいる。夜用ナプキンとタンポンを併用しないとすぐに漏れてしまうという悩みをお持ちの方は、月経過多の可能性があります。経血量には当然個人差がありますが、一般的には4~7日程度、出血量は140ml以下が一般的だとされています。

月経の悩みは他人に相談しづらいので、今の状態が普通だと思ってしまいがちです。しかし生活に支障があるほどの出血も少なすぎる出血も、決して正常な月経とは言えません。病院に行っても改善できない月経に関する悩みも、当院に相談してみませんか?

アクア鍼灸治療院は心身のバランスを重視し月経への施術を行います

鍼灸施術で身体全体のバランスを向上させます

月経過多・過少は医学的な原因が見当たらず、婦人科等では改善が見られないケースも少なくありません。経口避妊薬(ピル)やホルモン剤の服用で生理のサイクルを整えるという手法も取られますが、妊娠を望む場合はこの方法は望ましくないでしょう。

一方、当院は東洋医学の理論に基づいた鍼灸を用いて施術を行っています。悪い部分に対処する西洋医学に対して、東洋医学ではカラダ全体のバランスを向上させて健康へと導くのを目標としています。

月経不順は妊娠を目指す方にとっては頭の痛い問題です。血流の低下は骨盤内にもおよび、妊娠しにくい状態になってしまいます。鍼灸は全身の血流を整え、子宮や卵巣を活性化させてホルモン分泌を改善する効果が期待できるのです。

鍼灸というと痛いイメージをお持ちの方もおられますが、当院では髪の毛程度の細くやわらかい鍼を使用しています。痛みはほとんど感じませんので、どうぞご安心くださいませ。

月経異常が生じる原因

自律神経の乱れも原因のひとつです

月経過多・過少などの異常が起きる原因は必ずしもひとつではありません。主な背景として、自律神経の乱れや無排卵周期が挙げられます。これらは10代~20代に多く見られ、ホルモンバランスが落ち着いてくると次第に症状も落ち着くことがほとんどです。

一方、20代以降の生理不順には子宮内膜症や子宮筋腫、ポリープ等によるものが多くなります。これらの病気は妊娠の妨げになるだけでなく、放置しておいて良くなるわけでもありません。また、月経過多の場合は鉄欠乏性貧血を併発するケースが非常に多く見られます。鉄分補給も検討したほうが良いでしょう。

大阪市天王寺区にある当院は月経の改善を通して明るい毎日を応援します

日常生活の改善などアドバイスも行います

当院は妊娠を目指す患者さまをサポートする鍼灸治療院です。64.7%の妊娠率を誇り、30歳を過ぎた方の妊娠実績も多数ございます。

妊娠を望む際に知っておきたい日常生活の改善や姿勢指導等、きめ細かなアドバイスもお任せください。国家資格を持つ女性施術師が在籍しておりますので、デリケートな事柄も安心してご相談いただけます。

ホームページ上からいつでも予約を取れますので、スキマ時間や休日に通院することも可能です。不妊治療以外にも骨盤調整や美容鍼灸等、患者さまに合わせたコース展開をご用意しております。つらい身体の悩みは自分ひとりで抱え込まずに、ぜひアクア鍼灸治療院へご相談ください。

月経異常が改善された患者さまの声・口コミ

月経過多・過少もすぐに改善されました

大阪にお住まいの会社員36才A・Rさん (職業 会社員) chat

person

▼お悩みや来院理由
不妊治療から妊娠され流産の防止や月経過多・過少など

▼施術後の感想
カラダ全体がらくになる。 月経過多・過少もすぐに改善されました。

※施術効果には個人差があります。