大阪市天王寺区にて妊活中の女性から、体に優しい痛みのない不妊治療が支持されています

電話予約で初診料が無料 06-6774-521806-6774-5218 平日11:00~20:00 土曜日10:00~13:00 日曜日・祝日は休診大阪のアクア鍼灸治療院のご予約・お問い合わせ

不妊の原因・女性ホルモンの乱れを鍼灸院で改善しましょう

不妊には多様な原因があります。人によってその原因は様々ですので、治療方法は一概には言えません。

「なかなか着床しない…」、「着床はするのに、それを持続するのが難しい…」、不妊治療中の女性には、それぞれお悩みがあることでしょう。


そんなお悩みをお持ちの女性に、もう一度女性ホルモンについて、詳しく知っていただきたいのです。

女性ホルモンの適切なバランスが、妊娠には不可欠です。

女性ホルモンとは卵巣から分泌される、エストロゲンとプロゲステロンのことを指します。

エストロゲンは妊娠に対して、3つの働きをもっています。


まず、卵子を包む袋である卵胞を成熟させる働きです。

妊娠するためには卵胞が、20〜22mmの大きさが必要です。


2つ目が子宮内の一番内側の粘膜、子宮内膜を増殖させ、厚くする働きです。

妊娠には着床が、とても大切ですよね。子宮内膜は通常、1mm程度の厚さなのですが、排卵期になると約1cmにまで増殖。

卵の着床を助けます。6mm以下の厚さでは、卵の着床が難しいそうです。


3つ目が、排卵時の粘液を増やす働きです。普段は乾燥気味の状態で、子宮内への細菌の侵入を防いでいる子宮の入り口、子宮頸管。

しかし排卵期が近くなると、精子が子宮の中に入りやすいように、サラサラの粘液を分泌します。

その粘液が不足していると、卵が着床しづらいのです。


プロゲステロンにも3つの働きがあります。

1つ目は、先ほどエストロゲンが厚くしてくれた子宮内膜を、栄養たっぷりふかふかのベッドにする働きです。

卵が着床しやすい子宮内膜の状態に近付けます。
次も先ほどのエストロゲンが増やしてくれた、排卵時の粘液に関する働きです。

プロゲステロンはその粘膜の、粘度を増やす働きがあります。

排卵後にこれを行うことにより、子宮の中を細菌から守っています。


最後が、妊娠を維持する働きです。普段は排卵日の少し前から分泌が増えるプロゲステロン。

しかし着床後は、胎盤が出来上がるまで分泌をし続け、子宮内膜を維持させることで、妊娠を維持します。

普段、エストロゲンは、女性らしい体のラインやお肌、髪の毛の滑らかさに影響を与えます。


プロゲステロンは生理によるイライラや肌荒れ、便秘を引き起こすホルモンです。

だから、この2つの女性ホルモンのバランスが大切なのですね。

妊娠に関していえば、エストロゲンは妊娠しやすい体作りに、プロゲステロンは妊娠を維持させることに大きく関係しているホルモンです。


2種類の女性ホルモンをバランスよく分泌することが大切だということが、お分かりいただけたでしょうか?

女性ホルモンは食べ物、ツボ押し、リラックスすることなど、色々な方法で分泌を増やすことができます。

当治療院では鍼とお灸でツボを刺激することで、女性ホルモンのバランスを整えるお手伝いをさせていただいております。

是非一度、お問い合わせください。

2017-12-15 00:00

妊活に特化した鍼灸治療院が大阪に!その効果と料金は?

「不妊治療の効果をもっと上げたい」とお考えの方は多いかと思います。不妊治療に保険が適用されるようになり、昔よりは気軽に治療が行えるようになったとはいうものの、保険適用の範囲は狭いのが現実ですよね。

病院で行うタイミング法は1周期2000円から2万円、人工授精は1回1〜3万円、体外受精や顕微授精は1回20〜60万円程度だとされていますが、超音波検査の回数など、オプションによって人それぞれです。


それを半年、1年続けるのですから、せっかくなら不妊治療の効果を上げたいとお考えになるのも当然だと思います。

効果を上げるとき、まず思いつくのが体質改善ではないでしょうか。「妊娠しやすい体づくり」には食生活改善、十分な睡眠、ノンストレスな生活、適度な運動、禁煙など、様々なことが必要だと言われています。そのうちの1つに「冷え性改善」があります。


この冷え性改善に、鍼灸治療はとても効果的なのです。なぜ効果的なのか?気になる料金は?

今回はこの2つの疑問を解消します。


まず、なぜ鍼灸治療が冷え性改善に効果的なのか?

それは、鍼灸治療が血行促進、自律神経、ホルモンバランスを整える効果のある治療法だからです。
治療と聞くと、薬を処方してもらい、手術することを想像されると思います。


実はこれは”西洋医学”というもので、鍼灸治療とは異なる考えの医学です。鍼灸治療は”東洋医学”で、異常がある部分だけに直接アプローチするのではなく、体全体の不調の原因である「冷え」を治すことで、体全体の不調を根本的に改善し、その結果自然治癒力が高まり、異常がある部分も治るという考えです。


もちろん、鍼灸治療を施すツボは場所によって体のどの部分に対する効果が高まるかは変わります。

鍼灸治療が冷え性改善に効果的な理由はお分かりいただけたでしょうか?

痛みの元がはっきりと分かっている場合は西洋医学。

なんとなく体の調子が悪かったり、原因が分からないとお医者様に告げられた場合は東洋医学という風に、ご自身の症状にあった治療法を探してくださいね。


「不妊治療の効果を上げるために体質改善はした方がいいって分かっているけれど、すでに不妊治療にお金を使っているのでそんなに大金はかけられない…」
そうですよね。それでは不妊治療の効果を上げるための冷え性改善にぴったりな鍼灸治療は一体、どれくらいかかるのでしょうか?


当院の不妊治療は、初診から始まります。

こちらの初診が¥2,000(税抜き)です。そして不妊治療が一回¥6,000(税抜き)、週一回の通院で構いません。

不妊治療の1回目の治療費が無料になるお得な6回分の回数券も販売しております。


さらに、電話で初めての診察をご予約する際に、「ホームページを見た」とおっしゃっていただくと、初診料¥2160が無料になるキャンペーンも行なっております。

エステに通う感覚で鍼灸治療を受けて、不妊治療の効果を高めませんか?

2017-12-11 00:00

あなたの妊活にぴったりの鍼灸院、選び方をご紹介!

「早く妊娠できるように不妊治療の効果を高めたい!」という気持ちは誰もがお持ちだと思います。

焦ってしまうかもしれませんが、不妊治療は時間がかかるものですよね。

「出来るだけ不妊治療の効果を高めるために鍼灸治療院に通いたいけれど、どのように鍼灸治療院を選べば良いのか分からない!」という疑問をお持ちのあなたのために。

今回は不妊治療として通う鍼灸治療院の選び方について、お話しします。


■安心、リラックスできる空間であること


不妊治療を行なっていると、頑張っているのになかなか成果が出ないことや、妊活している間はしてはいけないとわかっているのにやめられない生活習慣に対して、イライラしたり不安になってしまったりすることもありますよね。

「アットホームで落ち着けて、癒される空間が1つでも増えたら。」、「そんな空間で悩みを聞いてもらったり、施術を受けられたりしたら、どんなに良いだろう。」、そう思ったことはありませんか?


当、アクア鍼灸院は白と茶色を基調とした店内に間接照明、リラックス効果のあるアロマの香りが心地いい空間です。ホームページから店内をストリートビューでご覧いただけます。

施術する空間は半個室なので、施術中に隣の方と顔をあわせる心配もなく、安心していただけると思います。


■国家資格である「はり師」「きゅう師」

雰囲気だけで治療院を選んではいけません。ぜひ、治療院のホームページに書かれているであろう、先生のプロフィールもご覧になってください。鍼灸治療を行うには国家資格である「はり師」「きゅう師」(まとめて「鍼灸師」とする場合もあります)という資格が必要です。先生の資格欄に「はり師」「きゅう師」の記載があるかは必ずチェックしましょう。


■通いやすい場所にあるか

不妊治療として鍼灸治療を受けていただくのであれば、月経周期を見るために、6ヶ月間通院していただく必要があります。また、鍼灸治療の特性として、体質を改善することで体の不調を整えるという点があります。

コンスタントに通院していただくことで、鍼灸治療の効果をさらに感じていただきやすくなりますので、1週間に1、2度の間隔での通院が基本となっております。


定期的な通院が半年間ですので、通いやすい場所にあることは大変重要でしょう。

ぜひお住いの地域、または通勤途中にあって通いやすいと感じられる鍼灸治療院をお選びください。


いかがでしたか?

鍼灸治療院の選び方のポイントを少しお分りいただけたのではないでしょうか?

行って見ると思っていた雰囲気と違った…ということも、もしかしたらあるかもしれません。

来年から鍼灸治療に入ろうとお思いならば、ぜひ今から実店舗に足を運んで、通いたくなるような鍼灸治療院を見つけてくださいね。

2017-12-07 00:00

不妊鍼灸治療っていくら掛かるの?気になる料金を詳しく紹介!大阪・上本町ならアクア鍼灸治療院

不妊治療で鍼灸院に通うとなると、実際にどれくらいお金が掛かるのかは気になるところですよね。

不妊鍼灸治療では、体質や年齢、生活習慣など、人それぞれで異なるものに効果が左右される治療ですので、一概に通う期間を言い切ることはできません。


また、時間が空いたらその時に受診すると言うような単発的な通院ではなく、ある程度コンスタントに月何回と言うようにペースを一定化して鍼灸治療を受ける方が、自身の体にリズムが付き易く、不妊治療の効果が出やすいようです。


 実際、期間が早い方であれば、約3ヶ月で効果、つまり体質の変化を実感できる方もいるようです。

鍼灸医と相談しながら、月一回や二回など、ペースを決めて受診しましょう。

 ここで皆さんが気になるのが、受診に掛かる料金だと思います。

保険適応外の治療であり、一定期間掛かる治療だからこそ、もし長くかかるとなると結構な金額に、なんて不安もあると思います。


しかし、比較的安価で受診できますので、今回はその一例をご紹介したいと思います。

 大阪、上本町にあるアクア鍼灸治療院では、初診料2000円、基本料金として不妊治療は一回6000円と設定されています。

更に、電話予約で初診料が無料になったり、回数券で6回30000円という一回分お得なセットがあったりもします。

月に二回ペースで通うとしても、月に10000円です。効果が出ないまま体外受精などを続けるよりも、不妊治療と併用して鍼灸治療を行うことで、受精卵の着床率が上昇すると言うデータがあります。

 一般的に、体外受精の妊娠成功率は約30%と言われています。


しかし、2014年度アクア鍼灸治療院で不妊鍼施術を受けられた方の46.01%(憶測値)が妊娠されています。

もちろん、不妊治療はデリケートな治療ですので、もちろん人それぞれ着床率や妊娠率は変化しますが、不妊治療と鍼灸治療の併用は少なからず効果的です。


 アクア鍼灸治療院では、万病の元と言われる冷えを解消するため、徹底した施術を行います。現代人は様々なストレスにさらされ体の各部に冷えが生じがち。不妊に関しても冷えは大敵です。

当院では、長年の経験により培われた経験と技術により、冷えを取り除き体温が上がるよう導きます。


また、患者様に合わせた施術を行うのはとても大切なこと。

当院はカウンセリングから診療まで時間を惜しまず、ひとりひとりに合わせた最良・最適な治療を目指します。
 

終わりに

いかがでしたか?費用のことで不安に思っていた方も、月に10000円もしくは5000円で体質改善の治療を受けることができます。ぜひ一度、不妊鍼灸治療を検討してみてください。

2017-12-03 00:00

不妊が続くあなたへ。原因不明不妊を解説!大阪の不妊鍼灸治療ならアクア鍼灸治療院

一般に、病院の不妊治療は、妊娠を妨げている原因(第2章でお話しした病気や症状)を、検査で見つけることからはじまります。原因を突き止められれば、妊娠に向けてその治療が検討されます。


しかし、病院で基本的な検査を受けても原因が見つからないことがあります。
これを原因不明不妊(機能性不妊)といい、不妊に悩むカップルの10~35%が該当します。

割合に開きがあるのは、施設によって検査内容に差があるためです。

そして、数々の病気を含めた不妊症の原因の中で、原因不明不妊が一番多いと言われています。


 実は、不妊症の中で原因不明不妊が一番多いのです。

病院では、通常、タイミング法や排卵誘発剤を使って様子をみます。効果があらわれなければ、人工授精、体外受精へと進んでいきます。

しかし、「原因がわからないまま不妊治療を続けて、はたして妊娠できるだろうか」と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、原因不明不妊とはどういうことなのか、もう少し詳しくお話ししたいと思います。



 原因不明不妊とは、「原因がない」のではなく、「検査では原因がみつからない」、「検査数値や画像では異常は見当たらない」ということです。


つまり、「検査ではみつけられない原因がある」、「数値や画像にあらわれないものがある」ということです。

そもそも、人のからだは機械とは違います。体調が良い日もあれば、なんとなく調子が悪いと感じる日もあります。

清々しい気持ちで過ごしているときもあれば、イライラした気持ちのときもあります。


からだの状態は、生活環境や人間関係、食生活などの影響を受けながら、日々変化しています。

女性が、ストレスやダイエットから排卵が止まってしまうことがあるように、生殖機能の働きも生活習慣の影響を常に受けています。

そのため、機械の故障のように数値にあらわれないものもあるのです。


では、「不妊症検査で、数値や画像にあらわせないもの」とはなんでしょうか?

それは、そのヒトの身体に備わっている「妊娠力」です。

ただ単にホルモンが分泌されれば、卵子がつくられ、排卵が起き、子宮内膜が育ち、受精卵が着床して妊娠するわけではありません。


もし、そうであるなら、原因不明不妊はなくなり、不妊治療の妊娠率はもっと高くなることでしょう。

生命が宿る妊娠のプロセスはとても複雑なものです。

妊娠に向け複雑なプロセスをスムーズに進めるために必要な力が妊娠力です。

そして、原因不明不妊とは、この妊娠力が低下してきている状態です。


つまり、東洋医学でいう「未病(みびょう)」の状態と言えます。
見た目は健康(病院の検査結果は異常なし)でも、妊娠する力が弱くなっているのです。
 


いかがでしたか?

この、妊娠する力を元に戻す、もしくは高めるのに、鍼灸治療は大きく力を発揮すると言われています。

なぜか不妊が続くあなた。ぜひ一度、鍼灸治療をご検討ください。

2017-11-29 00:00

不妊に鍼灸治療?気になる内容と効果:大阪ならアクア鍼灸治療院

昨今では、不妊に悩むカップルは7組に1組と言われています。

一般的には、年齢が35歳以上で避妊をしていないのに、1年経っても妊娠しない場合に、不妊治療を開始することがススメられています。

年齢が上がるほど妊娠率は低くなるため、早めに手を打つことが大切です。


まずは西洋医学の場合、不妊治療は一般不妊治療と高度生殖医療に分かれます。


一般不妊治療

・タイミング法…不妊を疑いクリニックを訪れたら、最初にこの方法を指導される場合がほとんどです。

卵胞の大きさを測るなどして排卵日を予測し、その日に性交を行うよう指導します。排卵誘発剤を使用することもあります。



・人工授精…排卵日を予測し、あらかじめ採取しておいた精液を注射器で子宮内に注入します。
高度生殖医療


・体外受精…卵子と精子を体外に取り出して受精させ、受精卵が4~8個に分裂した段階で子宮内に移します。


・顕微授精…精子を直接卵子の中に送り受精させます。


しかし、中国古典医学書には、「妊娠しないのは瘀血(おけつ)が子宮内にあって出ないことによる」と記されています。

また、虚弱体質や体力不足、精神の疲労なども原因の1つとされています。


つまり、これらの原因による自律神経の失調、内分泌異常、血行不良、免疫機能の低下などが、不妊を招いていると考えられているわけです。その他、冷えも不妊の重大な原因の1つとされています。


上記のことから、鍼灸による不妊治療がオススメされるのは、以下のような場合と考えられます。
• 一度着床しても流産してしまう
• ホルモンの数値が良くない
• 冷えている
• 採卵しにくい、あるいは卵子が育たない
• 高温期が長く続かない
このような理由で妊娠できない場合は、鍼灸で体質改善を図ることで状況を好転させることが期待できます。


鍼灸による不妊へのアプローチは鍼灸院によりさまざまですが、多くの場合、まずカウンセリングを行いこれまでの経緯を確認します。その後ツボの施術に入りますが、その間に温浴トリートメントなどの独自ケアを行い、より効果を得やすくするところもあります。


場合によっては良導絡測定器で身体の状態を確認し、血流を促進させることで体質改善を図ります。

鍼灸による不妊治療は、主に週1回のペースで3~6ヶ月ほど続けます。


いかがでしたか?

不妊治療と併用して鍼灸治療を受けることによって体質改善を図り、不妊治療の効果も上がると言われています。

これを機に、鍼灸治療をぜひ取り入れてみてください。

2017-11-25 00:00

失敗しない不妊鍼灸治療院の選び方:大阪アクア鍼灸治療院

不妊鍼灸治療について
鍼灸治療は日本古来の伝統的医療であるにも関わらず、一般の認知度はまだまだ高いとは言えません。

どのような時に鍼灸を利用したら良いのかがよくわからないといった声もよく聞きます。


また実際に鍼灸の治療を受けた経験があるという人も日本の人口の約10%程度であり、まだまだ敷居の高い医療であるともいえます。


そして現在、鍼灸治療は様々な医療分野で活躍しており、伝統鍼灸は2010年にUNESCOの無形文化遺産に登録されました。

このように近年の鍼灸の世界評価の上昇に伴って、今後鍼灸の臨床活用がさらに増大することが予測されています。


特に最近では西洋医学でなかなか改善の見込めない疾病について、鍼灸の有効性が示されるなど、鍼灸への期待は益々高まっています。

不妊鍼灸もその流れを受けた鍼灸治療の新しい分野の一つであり、ここ数年の不妊治療患者の増加、不妊鍼灸ニーズの高揚に伴い、不妊専門鍼灸院も増えています。


鍼灸院の選び方は?不妊専門じゃなきゃダメ?

一般的な鍼灸院は、オールラウンドな鍼灸治療を提供してる場合が多く、ありとあらゆる症状について治療できるところが多いです。

腰痛をはじめとする痛み疾患から頭痛、めまい、耳鳴りなどの不定愁訴まで幅広い範囲で治療が可能です。ただし、不妊治療、特に体外受精や顕微授精については、鍼灸師がそれについての専門知識を自分で勉強しないと、患者様がどのような治療を受けていて、どのような薬を飲んでいるか理解できません。


もちろん不妊専門の鍼灸院でなくとも、不妊治療についてしっかりとした勉強をされた鍼灸師がいれば、患者様の質問に対してしっかりと、言葉を濁さず丁寧に回答してくれると思います。


患者様の要望に対し、どのようなツボに鍼を打ち、なぜ、どのようにして良い影響があるのかを答えられる。

または患者様の体の状態に合わせて最も適切な検査法、刺激法を選ぶ必要もあります。

このような知識を持っているのは、不妊専門の鍼灸院や、不妊治療に力を入れていて、実績のある鍼灸院に多いのではないでしょうか。


不妊専門の鍼灸院へ通う際の注意

不妊専門鍼灸へ通院する場合に見極めたいのは、不妊以外の部分について、しっかりと対応できるかということです。

本来不妊は病気ではありませんし、妊娠できない理由は本当に様々です。不妊の原因が多様であるから、むしろオールラウンドな鍼灸院と同じように様々な症状や不定愁訴に対しても、しっかりと対応できる技術やノウハウが必要となってきます。


鍼灸とは本来「全人医療」と呼ばれ、人の体をパーツ分けして考えるのではなく、その「人」を診ることに重きを置いているのです。

ですから不妊で悩んでいる人に耳鳴りや腰痛があれば、その症状についても良くなってもらい、真の健康を手に入れてこそ、妊娠しやすい体に近づいているのではないでしょうか。


そのため不妊専門鍼灸院へ通院するのであれば、あなたの不妊以外の悩みにもできる限り対応しようといった、姿勢が欠かせないのです。


終わりに

いかがでしたか?あなた自身のことをちゃんと考えてくれる鍼灸院で、不妊鍼灸治療も是非考えてみてくださいね。

2017-11-21 00:00

もう子どもはできない?大阪の不妊治療の駆け込み寺—アクア鍼灸治療院

一生子どもができないのかな。
不妊治療を受けている中で、こんな風に悩んでしまうこともあると思います。
人口受精や体外受精を行なっても良い結果が出なかったり、妊娠しても流産してしまったりすると、自分は妊娠できない体なのかな、と思ってしまうことも無理はありません。


さらに、子どもを授かれないことの苦しみや悲しみは、ストレスとなってあなたの不妊治療の足かせとなってしまいます。
しかし、鍼灸によって妊娠しやすい体へと体質改善するという治療法が、あなたの悩みを解決する糸口になるかもしれません。


・そもそもなぜ妊娠しにくくなるのか。

まず一つ目の原因として、現代の女性は社会で活躍される方が多く、また、専業主婦の方も、現代型の生活習慣に慣れ、結果、不規則で不健康な生活を送る方が増えています。

これは体への大きなストレスとなります。そしてこのような大きなストレスを感じると、妊娠にふさわしくない状態と判断され、子宮や卵巣などの生殖系臓器は妊娠を回避するように働いてしまうのです。

これを母性保護作用と言います。つまり女性の体は、イライラや不安、睡眠不足が続くと、母性保護作用によって妊娠しにくい状態になってしまうのです。


・鍼灸治療は何ができるの?

鍼灸治療では、内臓や筋肉につながっている経穴、いわゆるツボに鍼を刺すことで、血流を改善させ、人間に本来備わっている自然治癒力を高めたり、自律神経を整えることができます。

これによって、お腹や骨盤周りの冷えの改善、ホルモンバランスの改善、子宮や卵巣の働きの改善、心身のリラックスによるストレスの解消が見込まれます。


体の冷えや自律神経、ホルモンバランスの改善は、妊娠しやすい体作りの基本。

ストレスなど精神的な影響でホルモンバランスは乱れやすいので、リラックスすることも大切です。

たとえば、ホルモンバランスの乱れで月経不順が起きていて、なかなか妊娠できないという人は、鍼灸の治療によって妊娠できる可能性が高まるかもしれません。


・不妊鍼灸治療を受ける時の注意点は?

すでに他の産婦人科で不妊治療を受けている場合は、まずその担当医に鍼灸を受けても良いか相談をしましょう。

体調や不妊の原因によっては鍼灸を勧められない場合もあります。

また、不妊治療に理解のある鍼灸院を選んでください。

全ての鍼灸院が不妊治療に効果がある訳ではありません。

その鍼灸院のホームページを確認したり、口コミを見て、不妊治療に対して効果のある鍼灸院かどうかを判断しましょう。


・終わりに

いかがでしたか?

施術効果には個人差がありますが、ストレスによる生理不順などが不妊の原因だった場合、鍼灸治療による体質改善で、自然妊娠の確率が上がったり、不妊治療の効果が高まる可能性もあります。

ぜひ一度、怖がらずに検討して見てくださいね。

2017-11-17 00:00

不妊治療、頑張っても妊娠できないあなたへ !気になる鍼灸治療の効果|大阪の不妊治療ならアクア鍼灸治療院

 あなたは何年不妊治療を続けていますか?
治療歴が伸びるほどに、終わりの見えない気がしてどんどん苦しくなってしまいますよね。

不妊には、人それぞれの原因があります。


しかし不妊は、病気ではありません。

様々な原因から起こる結果なのです。

つまり、人それぞれ、様々な状況に合わせた治療が必要になってきます。


もちろん鍼灸を行えば絶対に妊娠できるという訳ではありませんが、何度も体外受精を行なっているのになかなか妊娠できないあなた。

しっかりと不妊の原因を理解し、鍼灸治療を行うことで、妊娠しやすい体へと体質改善できるかもしれません。


 そもそも人はなぜ不妊になるのでしょうか?

人間の体というのは、高度に発達した神経系や内分泌系を持ち、それらが絶妙なバランスで制御されている状態を維持することによって、健康を保っています。

しかし、現代の生活に適応すればするほど、生活スタイルや食生活に乱れが生じ、、健康を維持するのに適切な状態を維持できなくなってきています。


この状態が乱れ始めると、妊娠に関係している中枢神経系とホルモン系との連携に関わる体内の活動も乱れ始め、自分の体が妊娠に適さない状態だと判断することで、より妊娠しにくい体になってしまいます。


体内の乱れには鍼灸が効果的?

上記のような場合、体をパーツに分けて考える西洋医学より、体全体を小さな一つの宇宙のように捉える鍼灸が、その真価を発揮します。

鍼灸治療では、体にある経穴、俗に言うツボに鍼を打つことで、体を制御す力を促進させ、乱れてしまっている体のバランスを元に戻す力を増進させます。


歴史ある日本の多様な鍼灸治療

日本での鍼灸治療の歴史は1200年と言われ、特に江戸時代には、鍼管の発明や、目の見えない人への福祉的政策として、日本固有の鍼灸療法が確率されてきました。

そのおかげで、今の日本では伝統医学や西洋医学を含めた様々な医療理論と技術があり、海外に比べて鍼灸治療が多様性に富んでいます。


不妊治療の鍼灸院の選び方は?

日本の全ての鍼灸院が、不妊治療に効く鍼灸治療を提供しているわけではありません。

大事なのは、その鍼灸院が不妊専門である、もしくは不妊治療に力を入れていて実績があると言うことをホームページに書いていることが重要な選び方となってきます。

口コミをチェックするのも良いですね。


終わりに

いかがでしたか?

終わりの見えなかった不妊治療も、体質改善ができれば状況が変わるかもしれません。

ぜひ一度、不妊鍼灸治療のことを考えてみてくださいね。

2017-11-13 00:00

不妊鍼灸院の選び方—大阪・天王寺で不妊鍼灸治療ならアクア鍼灸治療院

あまり馴染みがなかったりする鍼灸治療。

いざ鍼灸で不妊治療をしようと思っても、鍼灸院を選ぶ時、何を基準にして選べばいいのか分からないですよね。

今回は不妊治療として鍼灸を受ける際に大事なことを、鍼灸院選びの基準としてご紹介します。


・不妊治療を行えるかどうか

鍼灸院ならどこでも不妊治療ができるというわけではありません。

一括りに鍼灸治療と言っても、美容系やスポーツ系、精神疾患系や女性疾患系など様々な分野があり、鍼灸師それぞれが得意とする分野があります。

そのため、不妊治療で鍼灸を受ける時は、不妊に詳しい、不妊治療に力を入れている鍼灸院を選びましょう。


・鍼灸院の雰囲気

鍼灸は、リラックスして受けることが大切です。

必然的に、院内の雰囲気は重要になります。

ホームページで院内の様子を見れる鍼灸院も多いので、インターネットなどで院内の写真を調べて、あなたが落ち着いて治療を受けられそうな鍼灸院を探してみるのも、良いかもしれません。


・鍼灸師の安心感

先程と同様、あなたがリラックスできるかどうかは大切なことですので、あなた自身が、鍼灸師に安心感を感じられるか、気軽に何でも話せそうかは重要です。

予約の電話で声を聞いてみても良いでしょうし、通い始めてからでも、無理して鍼灸師さんに合わせながら通い続ける必要はありません。


・鍼灸治療の内容

鍼灸治療は、基本的に人それぞれの体質に合わせて方針を固めていくので、治療が合わないということは少ないとは思います。

もし痛みを感じた場合も、我慢することは体の緊張やストレスに繋がるので、遠慮せず鍼灸師に伝えましょう。


・料金

ほとんどの鍼灸院では保険が適用されないので、安く済む、ということはなかなか難しいですが、妊娠に限らず産後のケアまで体の健康に効果を発揮してくれます。

鍼灸治療で体を内側から変えていくことは、お金のかかる不妊治療をできるだけ早く終える為の大事な要素です。


・場所

鍼灸による体質改善は、継続的に鍼灸を受けることで効果を発揮します。

せっかく妊娠しやすい体へと変化し始めても、通いづらくて頻度が保てなかったり、通わなくなってしまったりといったことが起きるともったいないので、気に入った鍼灸院が通いやすい場所にあれば申し分ないですね。


いかがでしたか?

体を内側から変化させていく鍼灸治療。もちろん不妊治療も早く終えたいし、鍼灸に対す不安もなくはない。

やはり安心して通える鍼灸院を見つけたいですよね。鍼灸院を選ぶ際は、ぜひ参考にしてみてください。

2017-11-09 00:00

次の記事 >>

診療日カレンダー

…休診日

営業時間:平日11:00~20:00 ※土曜日は10:00~13:00まで

大阪の鍼灸不妊治療:アクア鍼灸治療院

06-6774-5218

※ご予約・お問い合わせについては、お電話にてお願いいたします。

営業日