妊活お役立ち情報

現在の生活習慣はどうでしょうか? 生活習慣の改善で妊娠力や治療の成果は大きく変わってきます。 「夫婦の健康」こそ、妊娠への近道ではないでしょうか。今回はすぐに実践したい5つの生活習慣をご紹介します。 1、アンチエイジング…

続きを見るarrow_forward

妊活中に冷えは大敵!! と、よく聞くと思います。 飲み物も冷たいものより温かい飲み物を意識して飲んでいる方もいらっしゃると思います。 しかし、飲み物にも体を温める性質のもの、体を冷やす性質のものがあるのをご存じでしょうか…

続きを見るarrow_forward

4月1日から不妊治療が保険適応になりましたね。 現在不妊治療をされている方には朗報です!! しかし、不妊治療が保険適用されるとこれまであった特定不妊治療助成制度は原則廃止されます。 保険適応外の薬剤や検査、自費治療に助成…

続きを見るarrow_forward

Q.妊娠後も鍼灸治療って受けていいの? →A.もちろんです! むしろ20週までは週一ペースで鍼灸治療を受けて子宮・胎盤の血流を常に上げて妊娠維持に効果的です!   Q.つわりも軽減できますか? →A.つわりについては未だ…

続きを見るarrow_forward

ブルーライトがなぜ不妊の原因に? 夜にスマートフォンやタブレットを使用すると睡眠を誘導するホルモンであるメラトニンの分泌を抑えてしまいます。 結果として夜眠りにくくなり朝眠気がとれなくなります。睡眠の質はホルモンの分泌に…

続きを見るarrow_forward

春分とは 太陽暦で昼と夜の長さがほぼ同じになる日とされていますが、実際にはお昼の方が数分長くなります。 春分は東洋医学的に最も「陽」のエネルギーが最大になります。 陰陽の性質 「陽」:男、夏、太陽、天、火、外、昼、動、乾…

続きを見るarrow_forward

「自律神経」という言葉を、1度は耳にしたことがあるかと思います。 よく聞くが実際に「自律神経」とはなにかご存じでしょうか?   自律神経とは 心臓、呼吸、消化、発汗、体温調節や代謝などに働く神経です。 生殖器も…

続きを見るarrow_forward

妻を支える妊活男子 検査や治療における負担は女性ほうが大きくなりがちです。旦那様が協力的であればあるほど妊娠率はあがります。 女性も安心して治療に臨めます。 今日は奥様を支えるために日常でできることをお伝えしていきます!…

続きを見るarrow_forward

鍼灸施術で冷えの深部から改善して血流を向上させます

皆様は鍼灸治療が不妊症に効果があるとご存じですか? 鍼灸治療って整骨院で肩こりや腰痛がある人がしているイメージないでしょうか? 鍼灸は意外と様々な症状に対して効果的なんです。 頭痛、吐き気、めまい、耳鳴りと言った物です。…

続きを見るarrow_forward

成功する妊活の目標の立て方 いざ妊活を始めようとした時、皆さんはどんな目標を立てますか? 「今年こそ妊娠する!」  「〇歳までに出産する」  「体外受精・人口受精一回で成功させる」  「月1回のSEXで妊娠する」などのざ…

続きを見るarrow_forward