不妊鍼灸って効果あるの?

不妊鍼灸って

「不妊治療に鍼灸が効果的って聞いたけど本当かな…?」と検索したものの、不妊鍼灸がどんなものか分からず、立ち入れないと思う方は少なくないです。

当院に来られる患者様もほとんどの方が鍼灸未経験です。

今日は鍼灸治療の効果について少し、ご説明させて頂きます。
 

不妊鍼灸の疑問

Q.鍼灸ってどんな効果があるの?

鍼灸治療が体に与える影響はたくさんあります。

  • 自律神経を整えてホルモンを促進する
  • 血流促進
  • 内臓の働きを高める
不妊になってしまう原因は、実は日常生活にあったりします。
仕事や人間関係のストレス・夫婦間の温度差・食生活の乱れ・慢性的な冷えなど問題の積み重ねによって、心身に負担がかかり、体が本来持つ力を十分に発揮できなくなっているかもしれません。
鍼灸治療は、体にたくさん存在する「ツボ」を刺激し、自然治癒力を最大限に引き出し、副作用なく身体の機能を回復することができる治療法です。
不妊治療の病院ではホルモン剤などを処方されますが、体に負担が掛かります。
また、子宮卵巣の血流が十分でないと、ホルモンやお薬の効果が十分に発揮されないこともあります。
本来持っているご自身の力を出せるようにして、妊娠力を高めることが妊娠への近道になるかもしれません。
 
 
Q.どんな人が来てるの?
「体外受精をしているけどなかなかうまくいかない。。」
「子宮内膜症と診断されたけど、妊娠できるの?」
「なかなか卵子が育たなくてFSHが高い。」 
「男性不妊で、どう妊活を進めていけばいいか分からない。」 など
様々なお悩みを持った方が20代~40代の方がご来院されます。
 
また、ご夫婦で通われている方もいらっしゃいます。
ご夫婦でカウンセリングを受けることで、妊活への理解を深めることや夫婦間の温度差を埋めることができ、不安の解消に繋がります。
「禁煙して。」「お酒控えて。」と奥様から旦那様に伝えても聞いてくれないけど、先生から伝えると聞いてくれるというお声もあります。
妊活はどちらか一方が頑張って成り立つものではありません。
二人三脚で妊活に取り組むことが大切です。
 
Q.不妊治療に効果があるって本当?
生理不順生理痛排卵障害

PCOS

甲状腺疾患
子宮内膜症子宮筋腫子宮内ポリープ不育症

流産防止

血流が良くなると、子宮卵巣内に栄養・酸素・ホルモンが十分に行き渡りやすくなります。

結果、卵子の育ちが良くなることや子宮内が着床しやすい環境になり、妊娠しやすいお体になります。

不妊症や生理不順、婦人科疾患などにも効果があることは、WHO(世界保健機構)にも認定されているんですよ(^-^)
 
こちらのブログも合わせてご覧ください。
https://www.aqua-aqua.jp/case/funinnsinnkyuu/

また、アクア鍼灸治療医の不妊鍼灸はタイミング法・人工授精・体外受精・妊娠時で全て打ち方が違います。

それに適した場所を一人一人に合わせたオーダーメイドの治療となっています。 毎週毎週で治療方法が変わるのが特徴です。

 

最後に

不妊治療でのお悩みは本当に人それぞれです。

しかし、デリケートでなかなか人には相談しづらく、一人で抱え込んでいる方が非常に多いです。

アクア鍼灸治療院に来てお話をしていくうちに、我慢していたストレスやお悩みを打ち明けることができたと涙される方もいらっしゃいます。

初回カウンセリングでしっかりとお話させていただき、あなただけの妊活をサポートいたします。

お悩みの方は是非私達にご相談ください。